読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奄美大島観光客以上島人未満

毎月、奄美大島に来ているのでオガワブンゴ的視点でBLOGを書いてみます。

奄美大島内の距離感

f:id:ogawabungo:20160611180017j:plain

どこかに行った時、あちこち行ってみたくなっちゃって計画を立ててみたけど、思いのほか遠かったという経験ってあるかと思います。

僕の生まれた北海道に観光しに行く人の話をたまにこんな具合で耳にします。

新千歳空港から札幌に行ってスープカレーを食べて、その後小樽のレンガ倉庫をみて、富良野へ。その後、旭山動物園に行って、網走刑務所を見に行きたいんだよね!」みたいな。。。知っている人はわかると思いますが、恐らく移動している時間のほうが圧倒的に長く、そして確実に疲れます。短期間ではなかなか過酷な計画です。

こういうことになっちゃうのって、やっぱり「距離感」がいまいち掴めていないのかなって感じます。

と、いうことでざっくりとした奄美大島内の距離を出してみます。

奄美の中心地「名瀬」を基点

●名瀬⇒奄美空港      約30km

●名瀬⇒龍郷        約16km

●名瀬⇒渡連キャンプ場   約26km

●名瀬⇒佐仁        約40km

●名瀬⇒大浜海浜公園    約8km

●名瀬⇒住用(すみよう)  約20km

●名瀬⇒宇検(うけん)   約40km

●名瀬⇒湯湾岳(ゆわんだけ)約42km

●名瀬⇒屋鈍海岸(やどん) 約62km

●名瀬⇒瀬戸内       約42km

 

こんな感じの距離感になります。

バタバタするのは得策じゃないので、距離感を頭に入れて有意義な奄美LIFEを過ごしてください!